王妃の「おかいもの日記」

<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

せーしんいぎょー??

次のスキル枠まであとみっつです^^
b0083273_23544934.jpg













そろそろ海事に転職して、
一気にレベルアップしてスキル枠をもらいたいところなんですが、
「開錠」の熟練値が中途半端で転職しづらいところです><
(1600/3600くらいだったと思うのですが、SSがありません^^;)

”開錠上げ”なんて、
駆け出し冒険者にはどうしていいのかよくわからないのですが、
むかーしむかし商会チャットで”開錠上げ”について話してたことを思い出しますw


・・・
「するたん」が開錠あげにイイ・・・

・・・
いや、あれは初心者向きで・・・

・・・
ある程度のレベルになると、「せーしんいぎょー」なんとかかんとか・・・



当時純商人だったわたしには無関係だったので、記憶がおぼろげです^^;

進行したクエスト&地図はこまめに記録していますので、
リストをチェックします・・・

「せーしん」とはキットこのクエストのことなんでしょう^^
b0083273_011391.jpg












”蒼き狼”チンギス・ハーンの孫・バトゥが、
一族の有力者&騎馬兵を引き連れハンガリーまで征服した、
大規模な征西にまつわるクエストですね^^
b0083273_019374.jpg
















この発見で「開錠」熟練は55もらえます♪
b0083273_0202115.jpg





もうひとつの「いぎょー」、
これはわたしが経験していない(もちろん見たことのない)クエストでした><

仕方がないので、これで代用してみます^^;
b0083273_0241427.jpg












ナイル川の中腹まで行って見つけてきますw
b0083273_0252069.jpg
















もらえる「開錠」熟練は45でした♪
b0083273_0264146.jpg





このふたつのクエストを交互にこなしていくと、
2時間で3セットのペースになります。
2時間で熟練300しか入ってきません;;

最初はこれでも気にせずこなしていたのですが、
やっぱり黒海とナイル川の往復は時間がかかります^^;;


発注書を使わない「貴金属取引」修行並みのきびしさです><


修行時代を思い出してしまいました;;

とゆことで、
「いぎょー」をwikiで見てみることにします^^;
(冒険クエストでwiki見るのはあまり好きではないのですけど・・・)

「いぎょー」を受けるには前提が必要らしく、
まずはその前提クエストを受けてみますw
b0083273_0375191.jpg












ギリシャに覇をとなえ、
後に大規模な征東でパキスタンまで制するアレクサンドロス3世のおはなしです^^
b0083273_0471579.jpg
















これでようやく「いぎょー」を受けることができました^^
b0083273_048592.jpg











大王様のぱぱも偉人だったようですw
b0083273_0485262.jpg
















「開錠」熟練値は60入ってきました♪
b0083273_0505470.jpg





たしかに、
「せーしんいぎょー」だと移動距離が短くて済みますね^^;
1時間で2セットこなせます^^
熟練値にすると230/時ですので、
さっきの組み合わせの1.5倍になります^^


発注書を使わない「宝石取引」修行より効率はいいですね^^


これなら耐えられますw

西進偉業西進偉業・・・と繰り返し、「開錠」をあげることができました♪
b0083273_0564416.jpg
















冒険レベルもあがり、
スキル枠まであとふたつです^^
b0083273_171882.jpg













ほかの冒険スキルは・・・
b0083273_059013.jpg












「探索」「考古学」熟練が少しとびでてしまいましたが、
これくらいは目をつぶりましょうw


さて・・・
「ヴェルギナの宝物」発見の際に、「金細工」をいくつかおもちかえりできます♪
何度も繰り返しているうちに結構増えてきました^^
b0083273_121977.jpg










「開錠あげ」が終わったとき、
運よくイスタンブールの「金細工」の相場が下がっていたので買い足しました♪
b0083273_131271.jpg





b0083273_132914.jpg










この「金細工」は家に保管して、
インドへ行くときのお土産にしましょう♪


空いた船にサンゴを積み北へ向かいます^^
b0083273_18486.jpg








軍人に転職し・・・
b0083273_1102697.jpg

















拠点となるストックホルムでサンゴを売って軍資金代わりにします♪
b0083273_1111716.jpg





b0083273_1113065.jpg




















では、お気に入りのボスニア湾に篭ってきま~す∠(^_^)
b0083273_1143062.jpg
by an_absolute_queen | 2007-01-31 01:16 | 冒険紀行

激励♪

先週、
マルセイユで冒険クエストを探していたときのことです。
(花飾りをしたかわいいおふたりさまです^^)
b0083273_23434631.jpg
















こんばんわ~
いつもブログみてます~

王妃>あら@@
王妃>どうもありがとうございますー



相当の高レベルの方でしたので、
かなり長くこの世界にいらっしゃる方なのでしょうね~


相場表とかすごい大変なのに
あんな細かく!
いつかお会いできたらいいなって思ってて

王妃>いえいえー、半分らいふわーくみたいなものですので^^;;

これからもがんばってくださいね~^^
よかったらフレお願いしてもいいですか?

王妃>もちろんですー^^
王妃>よろしくおねがいしますー

よろしくです~
相場調べるの大変なのに、すごい参考なります~




(*ノノ) キャー
あまりおだてられると照れますね^^;;

それより、
全然面識のない方がブログ読んでくれているっていうのはホントにうれしいですね♪

気力と話題が続く限り、
なんとか書き続けていきたいですね~^^


たまーに掲載している相場表ですが、
あれ作るのってさほど手間じゃないのですよ~w
(時間はかかっちゃいますが・・・)

交易慣れしている方はご存知だと思いますが、
交易品相場(購入・売却両方)って「暴落」「暴騰」がない限りおよそ1日周期なんですねw

極端な話、
ひとつの港でじぃーーっと10数時間待ち続け、
1時間ごとに変動する相場のSSを撮り続けて加工していくとできちゃいます♪

実際には10数時間も待ち続けるのは無理ですので、
洗濯や掃除や食事やおかいものの合間にSS撮っていくようにするのですけどね^^;

「100%時のSS」を撮るタイミングは、
その港に2時間もいれば大体予想できますので、
その時間にインしてSS撮っちゃう、みたいな感じですw



各国籍でアカウント持っていれば、
全世界の交易品価格表なんてできちゃうのかもしれませんね~ww

by an_absolute_queen | 2007-01-28 00:14 | ご挨拶

おじさま

いまから約1年ほど前のこと・・・

王妃:すっ、すいませんっっm(_ _)m わたしを・・・わたしを・・・助けてくださいっ!
女性:しょうがないわね!アンタ、どんくさそうだからあたいが助けてやるよ!!


と言ってわたしのそばを離れず支援してくれる彼女はいまや・・・
b0083273_20165129.jpg



















こんな立派な副官となってわたしを支えてくれています♪

彼女はアレクサンドリア在住だった宝石商のカーラさんw
中途半端なスキルしかもたずに副官職に就いて報酬を奪う『副官詐欺』が横行するなか、
わたしは「ほんもののカーラさん」を運よく雇うことができました^^
ステータスオープン時に主計長80だったのですが、
「副官はこれが当たり前!」なんて思ってしまったことがこの後の苦戦に・・・><



・・・
話はすすみ、昨年の晩秋のころへ・・・

冒険者として駆け出しだった当時(いまでも駆け出しのままですが・・・w)、
冒険について教えてくれる副官を必要だなぁと感じたわたしは、

「優秀な史学家がヴェネツィアにいる!」

との情報を耳にし一路ヴェネツィアへw


王妃:マスター、優秀な史学家さんがこの街にいるって聞いたのですがご存じないですか?
マス:史学家?あぁ・・・ダヴィデのことか?ヤツならいまそこでウイスキー飲んでるぜ!ほら、そこの恰幅のいい男だ!


王妃:あの・・・
男性:なんでしょうか?
王妃:あなたが高名な史学家とのうわさを聞きまして、お会いしたく思いここまで来ました^^
男性:ははは、高名とは面映い^^;
王妃:是非わたしを助けては頂けませんか?冒険始めたばかりで、何をどうしていいものか・・・
男性:相当お困りのようですね・・・わかりました!私でよろしければお供いたしましょう!



こうしてわたしについてきてくれる事になった「男性」=「ダヴィデおじさま」は、
それはそれはいろいろと面倒を見てくれましたw

しかし・・・

「優秀」であるはずのおじさまが実は・・・
b0083273_20503050.jpg




















王妃:ちょっとあなた!
ダヴ:どうされました?
王妃:なによこのステータス!「優秀」どころか、「子供」以下じゃない!!
ダヴ:い、いや、船長それは・・・
王妃:おだまりなさい!あなた、今までダヴィデの名を騙ってわたしをだましてたのね><よくも今まで・・・
ダヴ:ち・違います!私は本当に・・・



わがまま王妃は、
今までのお礼をすることもなく一方的におじさまを解雇しました;;
b0083273_20574971.jpg












b0083273_20581174.jpg






それから数日後、
「本物の優秀な史学家」を見つけるため再度ヴェネツィアへw


王妃:マスター・・・先日紹介していただいた史学家、ニセモノだったわ;;
マス:なに!本当か!そいつはタイヘンだったなw
王妃:「優秀な史学家」と言われる方は、本当にこの街にいるのよね?
マス:あぁ、それは間違いないぜ!ほら、今日もそこでウイスキーを・・・ww


本物・ニセモノに関わらず、
いつも同じ場所で同じものを飲みつつ雇ってくれる船長を待つ・・・
というのが大きな街の酒場の日常のようですwww


王妃:あの・・・ダヴィデさんでしょうか?
男性:ええ、私がダヴィデですがw
王妃:ずっとあなたを探していました^^是非わたしと共に航海に出てはいただけませんか?
男性:私を必要とされているのですねwわかりました!ご一緒しましょう!



b0083273_22521346.jpg





と言ってともに航海をすることになった「本物のおじさま」ww

しかし、この世界の『副官詐欺』は相当ひどいものなのでしょうか・・・><
「本物のおじさま」と思っていた彼もまた・・・
b0083273_21141636.jpg



















王妃の怒りは凄まじく、
おじさまへの八つ当たりはそれはもうひどいもので、とてもここではお話できません(笑

おじさまの弁解も聞かず、
一方的に放り出してしまったのは言うまでもありませんww
b0083273_21174339.jpg













・・・
それでもやはり「優秀な史学家」をあきらめることはできず、
怒りがこみ上げながらもまたまたヴェネツィアへww


王妃:ちょーマスターっ!ホンモンどれ??はよ呼んできーや!!!


怒りのあまり、
イタリア語も身体言語も忘れ関西弁で酒場のマスターに詰め寄る品性のない王妃><


マス:ちょ、ちょっと待てって!おい!どうしたんだ一体・・・;;
王妃:こないだのヒト、またニセモノやってん!どーしてくれんの??
マス:といってもな、俺たちには見分けがつかねぇんだよ;;
王妃:あんたら、ひょっとしてグルなんちゃうん??
マス:だから、本物とニセモノは外見では区別がつかねぇって・・・



そんな状況を見るに見かねたのでしょうか・・・
隣にいた看板娘のエレオノーラが、


エレ:けんかしちゃだめーっ><おうひさまおちついてよーっw
王妃:・・・
エレ:あそこにすわってるオジサマね、こないだからずぅーっと酒場にいるんだけど・・・
王妃:うんうん
エレ:いろんなせんちょさんから誘われてるのにさぁー、一緒に行こうとしないんだよねーw
王妃:どうしてかしら・・・
エレ:わかんなーいwおうひさま声かけてみたら??ついてきたりしてw
王妃:そうね・・・^^;;



天然娘の仲裁に乗ってみることにする王妃・・・


王妃:失礼ですが、ダヴィデ様でしょうか?
男性:ええ、そうですが。どうなさいましたか?
王妃:一緒に航海してくれる史学家をさがしていまして・・・
男性:おお!それはそれはw
王妃:わたしの船に乗っては頂けませんか?
男性:・・・
王妃:わたし、冒険をはじめたばかりでして・・・いろいろと教えていただきたく思っています。わたしと御一緒してはもらえませんでしょうか・・・
男性:それほどまでに・・・わかりました!あなたの船にぜひ!!
王妃:ありがとうございます!!よろしくお願いします^^
エレ:わーい♪おうひさまよかったねーっ^^



今度のおじさまこそ本物と信じて、冒険の旅にでる王妃。
”3度目の正直”であることを願いつつ・・・


でも、
”3度目の正直”ではなく”2度あることは3度ある”となってしまいました><
b0083273_22105866.jpg



















肝心の「見張り」が、どうしていつも低いのでしょうか;;

おじさまがすべてのスキルをオープンさせるには、
「見張り」が85必要ですw
元がこれでは、先が思いやられます><
(冒険Lvが40以上必要、というのは置いといて・・・^^;)
もっとも、
こんどのおじさまは「倉庫番」が改善されたので怒りはそれほどでもないのですが・・・


王妃:あなたもまた『副官詐欺』・・・
ダヴ:船長、私の話をお聞きくださいw
王妃:・・・
ダヴ:私がこの船に乗せて頂くのはこれが初めてではありません!
王妃:え!?
ダヴ:初めて乗せて頂いた時は、確かに私も未熟でした><一方的に船から降ろされてしまいましたが、仕方のないことだと思っています。
王妃:・・・
ダヴ:その後、私はヴェネツィアに戻り勉学に励みました。そして、船長が再びヴェネツィアへお越しになられたと聞き、私は酒場で船長を待ち、船長はまた私を雇ってくださいましたw
王妃:・・・・・・
ダヴ:しかし、船長はもっとレベルの高い史学家をお探しになられていたのでしょうね・・・再度私を船から降ろしました><
王妃:う・・・
ダヴ:私の力ではあなたの副官は務まらない・・・そう思いヴェネツィアへ戻りましたが、もう一度あなたの船に乗りたい気持ちが強く、昼も夜もなく勉強いたしましたw
王妃:・・・・・・・・・
ダヴ:そうしたある日、またあなたは史学家を探しにヴェネツッアに来られるとの噂を聞きました。私は今度こそという思いで酒場に行き、他の誘いを断りつつ待ち続け、そしてまた雇っていただきました。
王妃:そうだったのですか・・・
ダヴ:私はカーラさんのように優秀ではなく、船長の望む史学家ではないかもしれません。ただ・・・
王妃:もうわかりました。あなたが本当のダヴィデなのですね?
ダヴ:もちろんです。
王妃:わたしもこれ以上史学家を探そうという気はありません。一緒に航海を続けましょう!
ダヴ:あぁ・・・ありがとうございます!これからも精一杯働きます!!












・・・
長文・駄文、大変失礼いたしました;;


ようするに、

優秀な副官を探すのがメンドウになってしまいあきらめましたww

ということです^^;


いまのおじさまはこんなところですw
b0083273_22511791.jpg




















まだまだ先は長そうです^^;
by an_absolute_queen | 2007-01-27 23:02 | 雑記

運命に 振り回されて 行商中~^^;

アレクサンドリアで
「古代メソポタミアの都市」というクエストを引きましたw

冒険者の皆様はすでに発見済みですのでおわかりですよね?

”メソポタミア”とありますので、行き先は中東ですねww

海路で中東へ向かうより、
アレクサンドリアかららくだに乗って陸路で探しに行くほうがどれだけ楽でしょうか~;;

・・・
と愚痴をこぼしていても仕方ありませんよね^^;


よ~し!どうせ世界中振り回されるんやったら、行商しながら冒険しよう!!


とゆーことで、
まずはジェノヴァで「ベルベット」を購入♪
(SS撮り損ねました><買値は忘れましたw)

まずは、
新大陸方面の地図消化も兼ねて南米へ^^

リオデジャネイロで好相場を見つけました♪
b0083273_1434877.jpg





b0083273_14342813.jpg




















空いた船に別のおみやげを積みたかったのですが、
リオデジャネイロの「金」が高くて買えなかったので北上します><

新大陸の「銀」もいまひとつでしたが、
サンティアゴの「砂金」が買いごろ寸前でしたので、
少し待ってから購入開始♪

偶然、ジャマイカの「砂金」が相場連動していました^^
(左がサンティアゴ、右がジャマイカです)
b0083273_14431087.jpg













b0083273_14432481.jpg










「金細工」にするなら、
マリンディで木材購入して現地売りorインド売りですね♪


中東へ向かう前に、
東アフリカで「金細工」作ってしまえばよかったのですが、
なぜかそうせずに先にジッグラトを見つけてしまいました~^^;
b0083273_145141.jpg
















「金細工」を作るためにザンジバルまで戻ってきて報告し、
次のクエストを探すと・・・
b0083273_14532484.jpg











今度は東南アジアですか・・・^^;


東南アジアには「木材」がありますので、

ちょうどいいから、東南アジアで金細工の値段調べよう♪

とぽじてぃぶな考え方にして「砂金」を抱えたまま東南アジアへw


ぺぐに寄って「木材」をちょっとだけ買い、
少しだけ「金細工」を作ってみてアチン→パレンバンと相場を見て回ります・・・
(左はアチン、右はパレンバン)
b0083273_1514365.jpg







インドシナ人には、これの良さがわかってもらえないみたいです><

仕方がないので、
「砂金」をかかえたまま冒険を続けます^^;;

”いしあつめ”して・・・
b0083273_1553181.jpg
















”元の世祖”の遺品を見つけ・・・
b0083273_1575794.jpg
















”ペルシャの英雄”の遺品も捜しだして・・・
(6点のカード、はじめてもらえました♪)
b0083273_15101738.jpg
















西へ西へ冒険を続けてインド洋まで帰ってこれましたw

今度こそ「金細工」作って売ってしまおう!と思い、
東アフリカで売り場を探します・・・
ちょうどモンバサが好相場でした♪
b0083273_15164211.jpg





3回に分けて売りました~^^
b0083273_15201570.jpg










b0083273_15211022.jpg










でも・・・不思議ですよね?
3度目の売却時のログを載せますが、最後まで暴落しませんでした@@;

モンバサに工芸品は売っていませんし、
そのときは暴落も暴騰もしていませんでした~w

3度とも結構高額の取引しているのにねぇ・・・

運が良かっただけなのかもしれませんが、
もしかするとモンバサに工芸品が眠っているのかもしれませんね~^^


ここでいったんログアウトw


次にインしたときには、
ザンジバル&キルワの「金」がいい相場でした~♪
(相場&買値はSSなくて失念><)
b0083273_15315253.jpg









クエストついでに立ち寄ったホルムズが高相場でした^^
ポルトガル領ではありませんが、
この値段ならインド洋圏内では十分でしょう♪
b0083273_1533544.jpg





b0083273_15445764.jpg




















空いた船倉には、
ちょうど値下がりしていた「ペルシャ絨毯」を積みます^^
b0083273_1693769.jpg





ですが、
船いっぱいに積み込む前に値上がりしてしまいました;;

やむをえず、バスラへ行ってそのままクエストをこなします~
b0083273_1612165.jpg
















そして、バスラの交易店をのぞくと・・・
b0083273_1612438.jpg





ツイてますね♪
これで「ペルシャ絨毯」満載できました^^
b0083273_1614069.jpg









このまま北欧直行しようかな・・・と思ったのですが、
カリカットで新大陸方面の地図を引いてしまったのでもいっかい南米へ向かいます^^;;

ペルナンブコで売りごろ寸前だったので、
しばらくしてから売りました♪
b0083273_16182941.jpg





b0083273_16185331.jpg




















空いた船に積み込むおみやげを探している最中に、
こんなクエストを引きましたw
b0083273_16194992.jpg












地中海向きのおみやげが必要になりました^^;

買いごろの交易品が見つからなかったので、
いったん時間を改めて、メリダで「オパール」をはじめて買ってみましたw
b0083273_1623545.jpg





b0083273_1624613.jpg











ヨーロッパへ戻ってヴェネツィアで木像を渡し、
b0083273_1628643.jpg









交易店で値段を確認しますが・・・
b0083273_16294459.jpg





こんな値段では手放せません;;


さらに東へすすみ、黒海まで行ってみます・・・
一番いい相場だったのはトレビゾンドでした~♪
1回しかふっかけできませんが、これでよしとしましょう!
b0083273_16321862.jpg





b0083273_16323697.jpg



















年初からめいっぱい交易できてスッキリです♪
by an_absolute_queen | 2007-01-21 16:41 | おかいもの♪

彩色豊かなおみやげ

東南アジアで買ってきた色とりどりの交易品、
各地でお値段調べてきました♪

左から、
「インド」「アラブ」「東アフリカ」「西アフリカ」「南米」「イベリア」での同盟港価格です^^
b0083273_20314879.jpg













色がきれいだからといって、
どれもこれもが高額で売れるわけではありませんでした;;



ほかの地域での価格はまた後日^^;
by an_absolute_queen | 2007-01-14 20:33 | おかいもの♪

東南アジア紀行 ~後編~

次の目的地はぺぐになっちゃいました^^;

こんなことになるのなら、
相場調査用に「銀細工」残しておけばよかったですね~;;


でも、そんなことはほとんど気になりませんw

いつのときも、
初めての場所へ行くときはどきどきわくわくです♪
東南アジアの港めぐりも兼ねて、
とりあえずぺぐへ行ってみます^^

お目当てのものは簡単に見つかりました^^
b0083273_22451139.jpg
















このあとアチンへ寄り、
大陸伝い(パレンバン→ヤーディン)
→インドネシア方面(ルン→ジャカルタ)へと港めぐりです♪

それでは、感想をちょっとずつ^^;


◇雰囲気◇
東南アジアのBGMって港も海もまったりしてますよね~^^
港もキレイです♪

海賊様がいるので航海中は気が抜けませんが、
居心地よさそうでわたしは好きですね~♪


◇ポルトガル領◇
よく3港もおさえられましたよね~^^;
投資家の皆様おつかれさま&ありがとうでしたm(_ _)m

特に、
パレンバンとマラッカは近接しているので近距離交易できそうなのかしら?

パレンバンは・・・
b0083273_2328472.jpg



















マラッカは・・・
b0083273_23282245.jpg






















マラッカがちょっと弱いですね;;
それに、
医薬品取引がないと「サイカク」をたくさん買えないのでわたしには難しいかも><


◇新星登場◇
ヤーディンに生糸があるのですね@@
あたらしい『ベルベット星』の誕生ですね^^
ベルベットはいくらで売れるのでしょうね~
また調査することにしましょうw


◇交易品◇
新しい交易品がいーーっぱいでてきましたね♪

帰りのお土産は、
とにかくたくさん買うことのできたこのふたつにしてみました^^
b0083273_23385886.jpg








香料R9+4でいっぱい買えました^^;
b0083273_2340362.jpg



















高値で売れない予感は元々していたのですが、
だめなら商館に出せばいいかぁ~って軽い気持ちで購入ww

そのほかの新交易品もすこしづつ購入して、船の中はこんな感じに^^;;
b0083273_23432860.jpg













交易品としての価値はともかくとして、
彩色豊かでキレイですよね~♪



さて、
新港すべて見てきた後、ジャカルタでこんなクエストを・・・
b0083273_23501696.jpg











ようやく帰国させてもらえました~w




帰路、
あちこちで東南アジア交易品の値段を調べつつセビリアに到着!

まずは酒場で・・・
b0083273_2357463.jpg
















発注書22枚でしたね^^

続いてお土産を商館にw
(・・・売却価格はもうひとつだったんです;;)
b0083273_23582862.jpg













こんな値段で出してみました♪

ところが・・・
値段設定が安すぎたのかあっという間になくなっちゃいました^^;
(SSとり忘れてしまいました><)

最後に、リスボンでおえらいさんとご対面w
b0083273_042226.jpg
















ようやく三等勲爵士です♪

でも、騎士爵はまだまだ遠いですね~;;

by an_absolute_queen | 2007-01-11 00:06 | 冒険紀行

東南アジア紀行 ~前編~

冒険者になって約2ヶ月がたちました。
商人時代とかわることなく(!?)、
要領の悪い航海(「後悔」といってもいいかもw)を続けています~^^;

わたしの冒険クエストの選び方は、
1番上から順に確認し、
まだこなしてないクエストがでてきたらそれを受ける!というものですw

けっして、すべてのクエストを確認するわけじゃないのです^^;;

なので、
わたしの行き先は運命に翻弄されっぱなしです^^;
要領悪いことこの上ありませんww

ですが、
その「要領悪い冒険紀行」に交易を加えると、
「世界をまたにかける行商人」みたいな気分に浸ることができます^^;
行き先にあわせて交易する!というのもたまには楽しいものですw

でも、いつかきっと効率を追い求めるときが来るのでしょうね~><


・・・
前置きが長くなりましたが、
昨年のとある日、
リスボンにてその運命とやらに導かれたクエストは「昔からある高性能の船」!

東アフリカまで行ってきなさい!と言うのですね・・・^^;

ということで、運命には逆らわず行ってきましたw


最初の情報はモザンビークなのですが、
その「情報」と一緒にこんなものも得られました~^^;
b0083273_0373499.jpg





「モザンビークの銀」ときたら、
「ソファラ(orマリンディ)の木材」をつかって「銀細工」ですね♪
b0083273_040061.jpg










銀細工を作り終わった後、船を見つけて・・・
b0083273_0183286.jpg
















運よく、こんなごほうびもいただきました^^
b0083273_0241322.jpg
















こんなごほうびもらえるなら、
早く帰国したくなっちゃいますよね~^^;

「銀細工」を売るためインドへ急行しますw

ディブで好相場だったので売っちゃいましょう♪
b0083273_0435554.jpg





b0083273_044711.jpg




















あとは、
帰りのお土産探しなのですが、
こういうときに限っていいものが見当たりません;;


冒険しながら、相場好転するの待とっかなぁ~


と思ってカリカットのギルドを覗きます・・・
b0083273_0474051.jpg













運命は皮肉です><
by an_absolute_queen | 2007-01-10 00:50 | 冒険紀行

恭賀新年

今更ながらではございますが、
あけましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いいたします~m(_ _)m


挨拶をのぞけば、
もう20日ほど更新していなかったのですね~;;

その20日間のなかで、
いちばんうれしかったのは「商会一の豪商」である彼女が帰ってきてくれたこと!
b0083273_23282171.jpg















また、にぎやかになりそうで良かったです♪


もちろん、
ほかの話題もいっぱいあったのですが、
いっぱいありすぎてまとめるのがおっくうになってしまい・・・

そうこうしている間に月日が経ち、
ブログへの情熱がどんどんなくなっていき、

もう、更新すんのやめよう><

なんて本気で思っていましたw


それでも、
世界中走り回っているのはやっぱり楽しいものです^^;

先日も、
世界中を走り回りつつ立ち寄ったメリダで、
寝落ちオパールの相場待ち離席していた時の事・・・


突然ごめんなさい。ブログ拝見しております^^
楽しみにしてますので頑張ってくださいねー
(中略)
では^^



とのお言葉をいただきました^^
面識はないのですが、名前は知っている方からでした~

こーいう一言はホントにうれしいですし、

あーこんなブログでも見てくれてる人いてるんや~^^;
もうちょっと続けてみよっかなぁ・・・


なんて思ったりするので励みにもなりますね♪


ブログ書く気力が戻ってきましたp(^^)q
by an_absolute_queen | 2007-01-09 23:51 | ご挨拶



王妃はこの家を離れ、http://annifrid.blog71.fc2.com/ に引っ越しております
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31