王妃の「おかいもの日記」

<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おかいもの「砂金」

たまご集めでカリブに寄り、
インドへのおみやげのつもりだった「宝石細工」を売却♪
(『おかいもの「宝石細工」』参照)
また新たにおみやげを探さなくてはいけません。

「なににしよかなぁ・・・」

と思い、宝石細工を売却したジャマイカで交易品をみてみると・・・

b0083273_12415483.jpg



砂金がなかなか安い!
もう、迷わず購入です♪

さて、ジャマイカから出て1~2日程度北上すると、
キューバ島南部の港・サンティアゴが見えてきます。
つまり、

交易品を購入するのに、発注書を使わなくてもブーメランで買えるw

ということになりますねw
便利な港ですよね~^^
とゆーことで、サンティアゴに寄港し交易店をのぞいてみると・・・

b0083273_12503350.jpg



ここにも砂金がwしかもまずまずの価格♪
ツイてますね~♪
両方の港で買えれば半分の時間で積み込み出来ます^^

で、これだけ積み込んでみました~

b0083273_12562160.jpg








単価も下がって、いい感じです~

おみやげも出来たところで、アフリカへ出発!


・・・
ところでこの砂金、
「アフリカやインドでホントに高く売れるの?」と思われるかもしれません。

残念ですが、砂金はどこへ持って行っても値段はほとんど一緒です><

では、この砂金の使い道は・・・
(もう、おもいっきりネタバレしてそうなのですがwww)

(次回へ続く)


※「砂金」について
販売港:サンファン・サンティアゴ・ジャマイカ・ケープ
販売価格(100%価格):3,680(同盟港)、4,200(Z鯖ポルトガル)

世界各地の基本売却価格(100%価格)
<Z鯖ポルトガル人価格です。間違ってたらごめんなさい;;参考程度に>
ストックホルム :4,960(非同盟)
コペンハーゲン :4,410(非同盟)
アムステルダム:4,470(非同盟)
ロンドン :4,370(非同盟)
ボルドー :4,420(非同盟)
リスボン :4,580
セビリア :4,400(非同盟)
マルセイユ :4,550(非同盟)
ジェノヴァ:4,420(非同盟)
ナポリ:4,580(非同盟)
チュニス :4,580(非同盟)
ヴェネツィア :4,220(非同盟)
アテネ :4,320(非同盟)
イスタンブール :4,320(非同盟)
ヤッファ :4,570
カイロ :4,370(非同盟)
サントドミンゴ :<未調査です>
サンジョルジュ :4,580
モザンビーク :4,570
アデン :4,220(非同盟)
ゴア :4,580
by an_absolute_queen | 2006-04-30 13:19 | おかいもの♪

おかいもの「宝石細工」

いま、DOLの世界では、
イースターエッグハントリバイバル開催中。
昨年は南アフリカまでしか行くことの出来なかったわたし。
「今年こそ!」の思いで、
wikiを見ながら無駄のない移動計画を立て、
(今年は謎解きを楽しむ余裕はありませんw)
北欧と西地中海のたまごを手にして、
いよいよカリブ~アフリカ~インド洋!危険海域での長旅です!!

「おみやげ、何買っていこかな~♪」

海賊様がいっぱいの危険海域へ行くというのに、
頭の中はおかいものの事しかなくなってしまっているわたしw
(たまごの事も忘れていたり・・・^^;)

「とりあえずここ寄って、あかんかったらジェノヴァでベルベットでも・・・」

なーんて気持ちで立ち寄ったナポリ。
でも、ここでいいもの見つけましたよ~♪

b0083273_164281.jpg



宝石細工がやすいっっ♪

ここまで安い宝石細工を買うチャンスなんて、滅多にありませんw
ということで、おみやげはこれに決定!

船いっぱいに積み込んで、いざ外洋へしゅっぱーつ!

ちなみに、途中で寄ったマディラでの相場は・・・

b0083273_16122197.jpg



ま、ヨーロッパではこんなもんでしょうね~
こんな値段ではもったいなくて売れません><

そして、そのままカリブへ行き、ジャマイカで相場を確認すると・・・

b0083273_16154145.jpg



自国の同盟港ではないですが、まずまずの値段ですね~
ということで、ここでふっかけして売ることにしました♪
(本音をいうと、もっと高値で売りたかったんですが・・・^^;)

そして、

b0083273_16175159.jpg



















限界までふっかけが決まったので、ばいきゃーく♪
高額品を限界までふっかけて売るときって、至福の瞬間ですね~^^

満足満足♪


※「宝石細工」について
販売港:ナポリ・ハンブルグ
販売価格(100%価格):3,750(同盟港)、4,285(Z鯖ポルトガル)

世界各地の基本売却価格(100%価格)
<Z鯖ポルトガル人価格です。間違ってたらごめんなさい;;参考程度に>
ストックホルム :4,020(非同盟)
コペンハーゲン :3,915(非同盟)
アムステルダム:4,585(非同盟)
ロンドン :4,470(非同盟)
ボルドー :5,125(非同盟)
リスボン :4,250
セビリア :4,250(非同盟)
マルセイユ :4,045(非同盟)
チュニス :4,600(非同盟)
ヴェネツィア :3,945(非同盟)
アテネ :4,285(非同盟)
イスタンブール :5,145(非同盟)
ヤッファ :4,975
カイロ :4,595(非同盟??)
サントドミンゴ :6,280(非同盟)
サンジョルジュ :6,510
ケープ :6,110(非同盟)
モザンビーク :6,780
アデン :4,565(非同盟)
ゴア :7,230

「宝石細工」については、もうひとつ特筆すべき効果があるのですが・・・
それはまた後日にでも^^
by an_absolute_queen | 2006-04-29 17:38 | おかいもの♪

100年にひとりの天才(後編)

さて、仕立師希望の彼女に与えられたお仕事とは・・・

「ヨーロッパに住むセレブ3人①マルグリット王女②ベロニカ嬢③ロッサーナ嬢に、緑色のサテン製ラフカラードレスを仕立ててお届けしな!粗相するんじゃねえぞ!おっと、お渡しするのは①→③の順番に、だ!間違えるなよ!!」

というもの。
王妃「なぁんだ、ただのお使いじゃない!これなら簡単ね♪」
女性「でも・・・ドレスは・・・」
王妃「心配しないで!一緒に作りましょう!」

ということで、彼女に材料を集めてもらい、わたしが仕立てることに。

※サテン製ラフカラードレスの仕立て方(縫製R13)
レシピ:モードデザイン集・第5巻
材 料:サテン10枚+ししゅう糸10ヶ+ラフカラードレス1着
=サテン10枚+ししゅう糸10ヶ+(絹生地20枚+高級衣料20ヶ+ししゅう糸20ヶ)
≒生糸約60ヶ + 仕立て道具7~8ヶ + 高級衣料20ヶ
(高級衣料はジェノヴァで買ってねw)


彼女の棟梁様のお力添えもあり、あっという間に材料が揃い・・・
そして、サテン製ラフカラードレス3着完成~♪
あとは、セレブ達にお渡しするだけです。

王妃「あとは、お渡しするだけね」
女性「はい!もうこれで大丈夫です!私一人で行って来ますw」
王妃「頑張ってね!」

そうして彼女はナントへ向かうことに。

・・・
・・・・・・
しかし、すぐに彼女から悲痛な連絡がww

「この王女様、何言ってるのか全然わかりません><しかも、ドレスも受け取ってくれないし・・・どうしよう~><」

どうやら、マルグリット王女と縫製のお話になってしまったようで・・・
仕立師の卵である彼女には、まだ難しい内容だったようです><
そこで、わたしが急遽ナントへ行き・・・

王妃「王女様、どうなさいました?」
マル「いえね、こことここを直してもらいたくて彼女に話したんだけど・・・」
王妃「あら、そうでございましたか~^^;彼女、御前の前で緊張してしまったみたいでして・・・」
女性「し、し、失礼しましたっ><」
マル「あらあら、気になさらないで^^貴方の仕立てたドレス、とってもよく出来ているわ!」
女性「ありがとうございますっ!」
マル「ただね、このドレス、わたくしには少々きつくって・・・^^;」

・・・
なにはともあれ、これで1件目のお届け完了♪
2件目のベロニカ嬢、3件目のロッサーナ嬢にも無事ドレスをお渡しして・・・

遂に、彼女は仕立師への転職状を入手しました!!!!

女性「あぁ、これで私も仕立師になれる・・・♪」
王妃「よかったわね!おめでとう!」
女性「ありがとうございますっ!これで、棟梁様のもとへ胸を張って帰れます!」
王妃「縫製家の道は険しいわよ!これからが大変なんだから^^;」
女性「はいっ、頑張ります!」

こうして、彼女は一家のもとへと帰っていき、
仕立師へ転職し、一流の縫製家を目指すべく修行の日々へ・・・


その後、
彼女の成長を棟梁様が報告してくださいました。

まず、転職初日。
棟梁「縫製R1→R9 3時間」

翌日。
棟梁「眠さの限界><」「R12+2にしたし」「寝るぅぅぅ」

数日後。
棟梁「キッチリ縫製R15儲け150M」
王妃「しかし、4日でカンストとは・・・」
棟梁「正確には5日でした^^;」

・・・
わたしが約半年かかった道のりをたった5日で・・・@@;
わたしの見る目は間違っていませんでしたw

本当に、100年にひとりの天才だったようですwwwww
by an_absolute_queen | 2006-04-29 10:37 | 雑記

100年にひとりの天才(前編)

帆作りもひと段落したある日のこと。
縫製家志望の女性がわたしの元に飛び込んできました。

詳しい事情をお聞きすると、
一家(大財閥ですw)に縫製部門を新設するらしく、
その彼女が担当者に選ばれたとの事。
でも、その彼女は縫製の経験がなく・・・

女性「お願いですっ!私に、どうか縫製を教えてくださいっ!!
でないと、私が棟梁様に叱られます><」
王妃「わかりました^^
いつもお世話になっている棟梁様のお身内の方のお願い、
よろこんでお力をお貸しします」

縫製家を目指すにはいくつか職業があります。
紡績商・美術商・宝石商etc・・・
ですが、彼女には最高の技術を身につけて欲しくもあり、
仕立師の職を紹介することに。

そして、マルセイユ。
王妃「マスター、縫製家志望の方連れてきたんだけど・・・」
ギル「だったら、リキュール200本用意して来いよ。紡績商にしてやるぜ!」
王妃「仕立師の仕事はないかな?」
ギル「お前が転職するのか?だったら仕事用意してやるが・・・」
王妃「だから、彼女が仕立師志望なんですって^^;」
ギル「は!寝言も休み休み言え!
皮ひもも作れねえようなやつが、どうやってドレス3着仕立てるって言うんだよ!」
王妃「わたしが彼女に教えますw」
ギル「教えるっつったってなぁ、
サテン製ラフカラードレスなんて付け焼刃で作れる代物じゃねえぞ!」
王妃「彼女は100年にひとりの天才です。
今はなにも出来なくても、いずれこの世界を代表する縫製家になるはずです!
わたしが教えれば、ドレスなんて簡単に作れます!」
ギル「ドレスの発注者、誰だかわかってるのか!?ヨーロッパを代表するセレブ3人だぞ!
半端なものは出せねえ。いくら天才でも・・・」
王妃「マスター、わたしの言葉が信用できないっていうの!?
彼女はきっとやり遂げます!!」
女性「お願いしますっ!マスターに恥はかかせません!頑張ります!!」
ギル「・・・しかたねえ、そこまで言うなら紹介してやろうじゃねえか。
仕損じたら、ただじゃすまねえぞ!」
王妃「ありがとう!マスター!」
女性「ありがとうございますっ!!」
ギル「無事やり遂げたら、そっちの姉ちゃんの希望通り仕立師にしてやる!」

こうして彼女は仕立師へのきっかけをつかむことに。
さて、彼女は無事仕立師になれるのでしょーか!?

<後編へ続く>
by an_absolute_queen | 2006-04-25 01:15 | 雑記

新型メインフルリグドセイル

アップデートにより脚光を浴びることとなったメインフルリグドセイル、
商会内でオーダーを受け付けたところ、
『「ノ4枚」「3枚!」「2枚w」「3枚お願いします」「3枚で」「4枚おね」・・・』
オーダーが止まりませんw
その数、合計67枚ww
よほどの品薄だったんでしょうね~^^;

さてさて、
フルリグドセイルの作り方は二通りあります。
①麻生地60・鉄材40・木材40をそろえて「複合補助帆縫製法」で作る。必要縫製R15。
詳細は省きますが、通常はフォアorミズン、大成功でメインになるため、
この方法で作った場合、メイン~は必ず耐久オーバー品となるのが特徴。
ということで、実際に生産!
・・・
「ミズン」「ミズン」「ミズン」「ミズン」「フォア」「ミズン」「フォア」「ミズン」・・・

メイン出来ない><

いや、きっと流れが悪かっただけだったと思うんですが・・・
あっさりと見限りましたw
そして、もうひとつの方法を試すことに!

②「メインローヤルゲルンスル」「メインローヤルステイスル」「ボンネット」を集め、
「全艤装補助帆組立法」で組み立てる。必要縫製R14。
「メイン~ゲルンスル」「メイン~ステイスル」は店売りがないため「複帆補助帆縫製法」で作成。
ただし、「メイン~」は大成功品でしか出来ません。
はっきり言って、かなり面倒な製造手段ではありますが・・・

これだけのオーダーを受けてしまった以上、もう後へは引けませんw

ということで、とらいあげいん!!
木材780本をアムステルダムに持ち込んで、せっせとせっせと帆作りに励んだ結果、

メインフルリグドセイル、4枚完成~

・・・たったの4枚ですか><
「まずい、これは非常にまずい・・・」と後悔したのはいうまでもありませんww
このとき、商会員が助けに来てくれなかったら間違いなく挫折したでしょうw

そして援軍の強力なバックアップのもと、
どーにかこーにかオーダー分を完成させ、お客様へ商品をお届けすることが出来ました♪

援軍に来てくださった商会員の方々、どうもありがとうございました!
皆様のおかげで、恥をかかずにすみましたm(_ _)m

そして、
「ええかっこすんのも、ほどほどにせなあかんでーっ!!」
と、わが身を叱る今日この頃でございます><

※最後に、このとき作ったメインフルリグドセイル4枚分のコストですが・・・
木材780本 : 約450,000
麻生地1245枚 : 約450,000
ボンネット4枚 : 100,000
・材料費合計:約1,000,000
・失敗した帆の売却額合計:約740,000
4枚分のコスト=1,000,000-740,000=260,000

メインフルリグドセイル1枚のコスト=260,000/4=65,000

やっす~いwwwww
by an_absolute_queen | 2006-04-23 02:27 | ものづくり

宝石商に復職!

スキル枠が欲しくて、
一時的に軍人に転職していました。

「目標は、海事Lv25→40!」

しかし、
・・・
・・・・・・
「つまんない!!><」

あっという間に飽きてしまいました~^^;
海事に飽きただけならまだしも、
この倦怠感が大航海~で遊ぶ気力も奪っていってしまい、
「ログインする」→「これから海事だと思うとウンザリ」→「挨拶もせずにログアウト」
みたいなことを繰り返す日々・・・

もう、このまま引退なのかな・・・
と思いつつログインしたある日、一通のメールが届いていました。
差出人は、同じ商会の”双子のおねいさま”、内容は『メインフルリグドセイル作って!』

縫製R14を必要とするメイン~は、もちろん軍人職では作ることが出来ません。
縫製優遇の商人職に転職することが絶対条件。
でもね・・・

「やったー♪軍人やめれる~♪商人にもどるぞー♪」

もうね、生きる気力をこのメールで頂きました^^倦怠感も一気にふっとびました!
海事スキルの調整なんてやってられませんw
わき目も振らずカリカットへ行き、「サファイヤを~」のクエストを引いてヨーロッパへ帰国♪
リスボンで報告→即宝石商へ復職→帆を作りに北欧へ!

お買い物&生産三昧の、あの楽しい生活が戻ってきましたw

おねいさま、復活のきっかけをくださってどうもありがとう!
by an_absolute_queen | 2006-04-22 01:36 | 雑記

ご挨拶

家計簿・ダイエットetc・・・
まともに続けられたことなど一度もない超飽き性のわたし、
非常に不安でいっぱいの中での出航(=ブログ開設)となりました。

転覆しそうになったら(更新が滞ってしまったら)、
「修理」「外科」連打して(ハッパかけてもらって)支えていただけると、
もしかしたら頑張れるかもしれません。

・・・
とにかく、温かい目で見守っていただけるとうれしいです。
by an_absolute_queen | 2006-04-22 00:38 | ご挨拶



王妃はこの家を離れ、http://annifrid.blog71.fc2.com/ に引っ越しております
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30